君の笑顔が見たい!

「子どもたちが作ったマインクラフトの家」

子どもたちが、知恵と力をあわせて、「マインクラフトの家」を作り上げました。

入り口も作り、(私は無理ですが)中に入れるようになっています。

そんな子どもたちを見ながら、私は、一人

「箱入り息子・箱入り娘」と呼んで、笑顔を浮かべています。

せまいところが好きな子どもは多く、

下記の「せまいところ 4年 京いち」君の詩(詩集絵本「みつけたよ!じぶんのきもち 『がっこう さらば』日本作文の会編」)からもその気持ちうかがえると思います。

「エール教室」が子どもたちにとって「自分がおちつく」居心地のいい教室であることを願う今日この頃です。

 

関連記事

  1. お子さんの子育て発達相談、お待ちしています! その3

  2. 楽しいこといっぱいあります!

  3. ある日のできごとから・・・

  4. 写真でつづる「君と創るとっておきの夏休み大作戦!」4

  5. おやつクッキングの様子

  6. 1月4日「おやつクッキング」

カテゴリー