(教室の窓から)1年生の詩はおもしろい~その7

(小宮山繁先生のホームページ「かばのしっぽ」から、先生の了解を得て掲載します)

 

しずく
        Mo
おかあさんあのね
てつぼうのしずくに
にじが
うつってみえました

 

 

みずたまり
        No
わたしは
みずのなかをのぞいたら
みずがゆれて
わたしもかおが
ゆれました

 

 

じしゃく
        Yu

せんせい
さてつが たったりすわったりするよ
ちょっとみてごらん
にんげんみたいよ
「きりつ、れい、ちゃくせき」
ああ おもしろい

 

 

とり
        E
きのところに
とりが びしょびしょでした
かわいそでした
そだてたかったです
もうふも かぶせたかったです 

 

 

えいが
        I
おかあさん あのね
きょうえいがをみたよ
このおはなしわ
とても かなしかったよ
おかあさんとはなれるとこが
かなしかった
そのときわ なみだがでそうで
でも わろたまねをしていました
でも このはなしは
とても かわいそうでした
おわり 

 

★お知らせ1
エール向日町教室がおくる、
考える・つくる・協力する
「君と創る とっておきの夏休み大作戦!」
と題しまして、夏休み特別講座を開催いたします。

利用者募集中です!詳しくは『こちら』をご覧ください😊


★お知らせ2
7月31日(土)
に、第4回子育ておしゃべりカフェを開催いたします。

今回のテーマは・・・
     ~子どもが私を呼んでいる~
   コロナ禍の子どもの心・本音と子育て
ー教育相談活動(不登校・いじめ・発達課題)を通してー

詳しくは『こちら』をご覧ください😊

関連記事

  1. (教室の窓から)「放課後等デイサービス」のガイドライン その…

  2. (教室の窓から)6月になると思い出す詩があります

  3. (教室の窓から)夏休み、すてきな本に出あえますように

  4. (教室の窓から)自己肯定感について その1

  5. (教室の窓から)子どものやる気スイッチ~その2

  6. オンラインでアート鑑賞を楽しんでみませんか

カテゴリー