(教室の窓から)1年生の詩はおもしろい~その4

(小宮山繁先生のホームページ「かばのしっぽ」から、先生の了解を得て掲載します)

こみやませんせい
        E
おもしろいです
おなじふくを よくきる
さんかん日には
ちがうふくを きます
あたまは ちりちり
あたま おもしろいです
よくあそびます
五じかんめの休みじかんには
よくドッジボールをします
あたるといたいです
ほんとは
せんせいすきです

 

 

いもうと
        A
せんせい
いもうとが
あめのどつめたし
おかあさんが
「ゆびつっこみ。」
といわはった
そしたらいもうとが
はなのあなに
ゆびつっこんでん 

 

 

おとうさん
        H
おとうさんは はげています
よこは かみのけがあるけど
まんなかやらは
ありません
おとうさんは きにしているけど
わたしは こういいます
「はげやのに
 なんでくしでとかすの」
といいます 

 

関連記事

  1. 第10回、京都新聞山科・伏見エリア販売所杯 U-9サッカー大…

  2. (教室の窓から)1年生の詩はおもしろい~その1

  3. 型にはめず個々を尊重する!

  4. (教室の窓から)エール向日町教室が使う「原田メソッド」が注目…

  5. (教室の窓から)子どもの絵や工作はおもしろい!1

  6. (教室の窓から)オードリーヘップバーンのちょっといい言葉

カテゴリー