(教室の窓から)子どもの発達段階を知ろう~その3

※下記の表は、「(教室の窓から)子どもの発達段階を知ろう~その2」(4月30日)の続きになります。

発達段階表(発達の質的転換期年令)
階層 質的転換期 発達年令 目やすになる活動
次元 幼児第3転換期 6・7才ころ ・時間の概念ができる
・書きことば(日記・手紙など)の獲得
・5個の錘の比較がたしかになる
・円、矩形の群生化
・規則のあるゲームをする
・行動の予定が子どもなりに立てられる
変換 児童第1転換期 小3・4年ころ 数学~加法と減法、乗法と除法の意味とその計算など
児童第2転換期 小6・中1年ころ 数学~整数、負数への拡張とその四則計算など
  児童第3転換期 高1・2年ころ 数学~べき法、開法、対数法など
「どの子に何をしたらいいのか~発達の五つの節と学習内容&教育方法」
山田 優一郎著より

関連記事

  1. (教室の窓から)NHK for schoolの番組も面白いで…

  2. (教室の窓から)子どもは幸せであってほしい!

  3. (教室の窓から)図書館へ行こう

  4. (教室の窓から)みんなで作る貼り絵工作は楽しい!

  5. (教室の窓から)新型コロナウイルス感染症による生活の急変~そ…

  6. 本当にあった放デイでの怖い話!?

カテゴリー