15年前のモニター(テレビ)を復活させてみました。 | 放課後等デイサービス エール

15年前のモニター(テレビ)を復活させてみました。

 

from:下村和也

 

最近ZOOMという、オンラインセミナーやオンライン会議のツールを利用する機会が増えてきましたので、明るい場所でもはっきり見られるよう、教室にモニターの設置を考えました。

というのも会社のすみっこのほうに37インチのモニターが置いてあったんですけども、うまく活用できずにいたんですね。
間違いなく15年以上は使っていない年代物…

もったいないので、これを今回使ってみようと思ったわけです。では早速コンセントをつないで電源を入れてみます。

やはり15年間放置されていた代物。
簡単ではありません^_^;

電源は入ったものの、画面にはエラーが表示されます。エラーの内容は「ファンエラー・・・」とのこと。
電源を入れてから30秒程度ですぐ消えてしまいます。何度やっても同じ。。。

ちょっとウェブを調べてみると、内部にほこりが溜まっているのでは、と言うことだったので、分解して掃除をしてみることにしました。

というか、とにかくネジが多い!
開くだけでもなかなか重労働でした。

 

そしてファンの様子がこちら。

でも、あれ?
たいして汚れていない。

ファンの電源を抜き差ししもう一度電源をオンにする。
でも先ほどと同様のエラー。
これはどうしたものかと思い、ファンを少し触ってみると…

ファンが回らない!?
いや、正確には一応回るけども、全然スムーズでない。

なるほどこれか!

あまりにも長い間放置していたのでファンが固まってしまったと言う事でしょう。
マイナスドライバーでくるくる回してみることに。

くるくる、くるくる。
くるくる、くるくる。

回し続けること、約5分くらい(笑)
時間がかかりましたが、なかなかスムーズに回るようになりました。
そこで、電源を投入してみると?

あ、ファンがうまく回っているじゃないですか。
モニターを確認し、実際に画面を見ると

1分たっても
2分たっても
エラーが出ない!!

無事、解決しました^_^

仕上がりはこんな感じです。

 

2003年製の古きSONYベガでしたが、いたって問題なく使えそうです。
ネットを見ていると10,000円とかでもっと良い中古モニターがありましたので、そういうのを活用しても良いかもですね

 

追伸

エール山科校ではこれを活用し、毎月第一月曜に、お子さま向けの「目標達成プログラム」を配信いたします。

講義は原田式メンタルトレーニング事務局長の、井坂講師が担当。

名古屋からのライブ映像をお届けします。

9月2日(月)19:00~21:00、は無料で受講できますので、
ぜひ、親子そろって山科校までお越しください^_^

ご希望の方は、

「目標達成プログラム希望」

と備考欄に記載の上、下記のお問合わせフォームへのリンクよりご連絡をお願いします。

 

お問い合わせフォームへ

 

関連記事

  1. IQ228の天才 VS 科学者1000人

  2. (教室の窓から)新型コロナウイルス感染症による生活の急変~そ…

  3. (教室の窓から)クッキングは、算数が伸びる魔法の力

  4. (教室の窓から)ちょこっと運動・ラジオ体操の勧め

  5. (教室の窓から)ご参加お待ちしております①

  6. こどもの日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「子育て何でも相談会」やってます! 詳しくは画像をクリック

カテゴリー