第10回、京都新聞山科・伏見エリア販売所杯 U-9サッカー大会、醍醐サッカースポーツ少年団、優勝おめでとうございます!

 

参加されたチームおよび関係者のみなさま、
たいへんすばらしい試合をありがとうございました。

実は、エール山科校の生徒さん所属のチームが地元のサッカー大会で
優勝され、新聞に掲載されたようなのです。改めましておめでとうございます!

またたいへん嬉しいことに、親御様からも以下のようなお礼のお便りを頂きました。

↓↓↓

「ここの所、リフティングにしろ、試合結果にしろ、
テストの点数にしろ、
自信満々のようで、
日々充実しているように思います。

これも、原田メソッドのおかげかと、大変感謝しております。」

さらに生徒さんからは、「原田メソッドは役に立っている?」との問いに対し、
こんなお声をいただきました。

↓↓↓

「めっちゃ役立ってるよ!
リフティング120回できたのは目標たてたからやし。
そこからリフティングがどんどんできるようになって今は400回もできたし!
それに、今は勉強の目標たててるけど、それからテストの点数があがると嬉しいし」

 

こんなお声をいただくと、わたしどもも本当にうれしく、
また原田メソッドを指導する者として誇りに思います。

この原田メソッドは、よく

「努力が報われる方法」

と言われます。
つまり、
正しい目的を掲げ、目標をそれに合わせて設定し、
日々の行動に落とし込み、それらを振り返る。

目標達成に向けた一連の流れが簡潔にまとまった、非常に優れたツールです。
一方、これをやれば何の努力も無しに夢が叶うというような、魔法の杖では決してありません。

わたしども講師陣もそうですし、
ご本人の努力が必要不可欠です。

ですが、原田メソッドを続けることで
「努力しているのに報われない」
ということは、驚くほど無くなっていくでしょう。

エールは目標達成の為の正しい方法を学ぶ塾。
どんな講座を選んだとしても、
設定する目標は自由です。

スポーツに関することでも良いですし、
芸術に関することでも大丈夫です。
もちろん、講座で学んでいるものでも全く問題ありません。

どのような目標に対してでも、
私達講師陣も、その達成に向けて努力をさせていただきます。

今後、生徒さんのさまざまな目標が掲げられるでしょう。
それら、あらゆる目標に対する達成、
およびご生徒さんのご活躍を、これからも心より応援して参ります。

 

関連記事

  1. サンタクロースかるた その2

  2. (教室の窓から)思いを言葉に 野口シカの手紙

  3. (教室の窓から)自己肯定感について その2

  4. (教室の窓から)最良の子育て3点セット

  5. (教室の窓から)子どもの絵や工作はおもしろい!2

  6. (教室の窓から)伸びる子どもの特徴は~その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー